実はルワンダは男女平等が最も進んでいる国の一つで、女性の政治参加も世界一

私は"発展(開発)途上国"という言葉はいずれ死語になるのだと思っている。一般的に発展途上国という言葉は、経済発展や開発の水準が"先進国"に比べて低く、経済成長の途上にある国を指す際に用いられることが多い。 私はいわゆる発展途上国という国に何か国も…

シリコンバレーのスタートアップがルワンダへ!物流革命を起こしたZiplineのオペレーションに迫る

先日Ziplineを訪問した。(イッテQでも紹介されたそうな)今回で2度目だ。今回は少人数で訪問したのでオペレーションから何までいろいろ聞けて大満足。SNSでのシェアも大歓迎ということなので、Ziplineについて簡単にレポしたい。 Ziplineとは? 驚くべきZipl…

ルワンダのジェノサイドに見る教育の重要性について

ルワンダのキガリ市内にあるジェノサイド記念館に行って来た。 これで通算4回目になる。 来るたびに思うが、この美しい街並みのルワンダで、そして温厚なルワンダ人が、なぜジェノサイドという悲劇を迎えることになったのか。考えるたびに、我々人間誰しもが…

エチオピア航空に乗ってみた

所詮エコノミクラスなので飛行機のサービスなんて似たり寄ったりなのかもしれません。さはさりながら、やはり渡航するなら、それも長距離となれば少しでも良いサービスを提供する航空会社を利用したいのも事実。 今回はアフリカ出張を前回のカタール航空では…

XJAPANが教えてくれたこと#ずっと紅に染まりたかったのかもしれない

2018年9月29日に念願だったX JAPANのライブ「紅に染まった夜」に参戦した。 X JAPANに出会ったのは私が高校1年の時。ちょうど後ろの席に座っていた友人Y君から勧められた。Y君はジャニーズにでもいそうな端正な顔立ちをしていて、軽音楽部に所属していたが教…

スタートアップ業界に関連した用語をまとめてみた

最近、テレビやWEBメディアを通して"スタートアップ"という言葉を目にすることが増えてきた。 私も業務で目にする機会が多いが、スタートアップについてはまだまだ知らないことが多く、特にスタートアップに関連して出てくる様々なワードについては日々勉強…

一度は行くべき!ルワンダでおススメのレストラン5選+@

ルワンダの首都キガリのおススメレストランを紹介したいと思います。 1. 夜景が素晴らしい!イタリア料理「Sol e Luna」 まずルワンダにお越しの際に真っ先におススメしたいのがイタリア料理のSol e Lunaです。Remelaという場所にあり、日本人にも大人気です…

アフリカ貿易・投資促進官民合同ミッションのルワンダ訪問(7月23日~25日)

先月の後半に、元スピードスケート選手で現在外務大臣政務官であられる堀井学氏を団長として,アフリカ貿易・投資促進官民合同ミッションがルワンダ及びザンビアを訪問した。 官民合同ミッションは,日本・アフリカ間の貿易・投資促進を目的とする施策の一つ…

ルワンダのEXPOに参加してきた

ルワンダで開催されたEXPOに参加してきました。 EXPOのテーマは"Made In Rwanda’ Products To Dominate Expo"ということで、今回のEXPOはルワンダの中小企業中心に、各社の製品を展示することで、専門知識を共有し、販売機会を促進する目的があります。つま…

感動!血液や医薬品をドローンで飛ばすZipline社(ルワンダ)を訪問

血液や医薬品をドローンで飛ばすZipline社(ルワンダ)を訪れ、運よく離陸の瞬間が撮れました。 ルワンダのZipline社は、Muhanga(ムハンガ)と呼ばれる、首都キガリから西に1時間ほど離れた場所にあります。 米国カリフォルニア州に本社のあるジップライン社(Z…

ルワンダ・キガリおススメスポット-Niyo Art Gallery

東アフリカの小さな国、ルワンダでは観光地はそれほど多くありませんが、 意外と楽しめるスポットがいくつかあります。 そのうちの一つが、Kigali Public Libraryからほど近い場所にあるNiyo Art Galleryです。 Niyo Art GalleryはNIYONSENGAという人物によ…

犠牲者にとって悲劇に意味を見出すことに意味があるのだろうか-キガリ虐殺記念館 -

涙の博物館 映画『ホテル・ルワンダ』の舞台となったオテル・デ・ミル・コリン 涙の博物館 ルワンダの首都キガリにあるキガリ虐殺記念館を訪問した。 ルワンダにはジェノサイドに関する博物館はいくつもあるが、キガリにある博物館は資料も多く、世界大戦後…

ルワンダ大虐殺の当事者たちの声

明日から約40日間、ルワンダ出張です。 これからしばらくはルワンダへの出張が続きそうです。ルワンダはホテル・ルワンダで有名ですが、ご存知のように、1994年に100日間で100万人が殺されるジェノサイドが起きた国です。 ルワンダという国は、これまで私…

日本の見えない貧困を浮き彫りにした『万引き家族』を観て思うこと

カンヌ映画祭の最高賞である、パルム・ドール賞を受賞した是枝裕和監督の映画『万引き家族』を観てきた。 貧困、犯罪、虐待という社会の裏側がテーマになった映画だ。 【鑑賞日】2018年6月17日 【おススメ度】3.7/5 あらすじ 極度の貧困は最低限の教育機会さ…

オトナ向け映画過ぎる『名探偵コナン ゼロの執行人』

土曜日に興行収入を更新し続ける名探偵コナンの劇場版『ゼロの執行人』を観てきました。『ゼロの執行人』は6月に入ってからすでに興行収入78億円を超えていてコナン映画歴代1位になっています。特に今回のメインキャラクターである安室透、通称"ゼロ"の人…

ルワンダでアフリカ最大のICTイベント「トランスフォーム・アフリカ・サミット2018」開催

Transform Africa Summit 2018 (TAS)が開催された 日本企業のPRブース「ジャパン・パビリオン」を出展 ピッチ披露イベント「Face the Gorillas」 Transform Africa Summit 2018 (TAS)が開催された 2018年5月8日、9日にルワンダの首都キガリでアフリカ最大の…

Critical Thinkingを"批判的思考"と訳した人は罪深いと思う

Critical Thinking=批判的思考? Crithical Thinkingを鍛えるのに重要なのは"対話" Critical Thinkingとは Critical Thinking=批判的思考? "Critical Thinking"という言葉を最初に"批判的思考"と訳した人は罪深いのではないか、と思う。 英国留学時代、徹…

被災地で"音楽を通して生きる力を育む事業"を展開するエル・システマジャパン

UCL Japan Connect エル・システマ ジャパンとは UCLJapanを盛り上げたい UCL Japan Connect 先日、母校UCLのUCL Japan Connectなるパーティに参加してきた。 UCLの卒業生の人的ネットワーク構築という目的で、主に日本のUCL卒業生が赤坂に30人弱集った。こ…

毎年この時期になると思い出す、人生で2度と経験したくないこと

私が人生で2度と体験したくない経験が2つある。 一つはラトビアの刑務所ホテルで泊ったこと、 もう一つが気温51℃の灼熱のインドで現地調査をして死にかけたことだ。 まずは、刑務所に泊った話からしよう この時期になると思い出す、灼熱地獄で身悶えしたあ…

ICT化が加速する教育業界-教育ITソリューションEXPOに参加して

先日東京ビッグサイトで開催された第9回教育ITソリューションEXPO(EDIX)に参加してきました。 教育ITソリューションEXPOは学校でのICT投資が進む中で、2010年から始まった毎年1度開催される、国内最大の"教育 x IT"イベントです。この会場では教育に特化し…

TVや漫画ばかり読むと”バカ”になる理由

”見た目”とは なぜテレビや漫画を読むと"馬鹿"になるのか 『人は見た目が9割』というベストセラーになった書籍がある。 人は見た目が9割 (新潮新書) 作者: 竹内一郎 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2012/07/01 メディア: Kindle版 購入: 2人 クリック: 2回…

韓国食べ歩き旅行③-韓国行ったら雪氷(ソルビン)食べよう

韓国と言えば、韓国料理だ。 今回、短い滞在期間とはいえ、いくつか韓国ならではの"食"を楽しんだので最後に今回食した韓国料理諸々を貼っていく。 弘大で1年ぶりの参鶏湯(サムゲタン)、値上がりしてた・・ 滞在先の弘大で1年ぶりに参鶏湯を食べた。韓国に…

韓国食べ歩き旅行②-朝鮮王朝時代を肌で感じる

前回は韓国に向かう飛行機内で思わぬ衝撃的瞬間に遭遇したことについて触れた。 飛行機の中で衝撃的瞬間といっても、羽田―ソウル間はたかだか2時間。ここからが旅の本番である。 今回の旅では韓国を代表する名所である『景福宮』と『世宗大王像』その他諸々…

韓国食べ歩き旅行①-ANAでまさかの衝撃的瞬間・・

休暇で韓国へ ANAの機内食がカレーで、隣がインド人?で、しかも。。 休暇で韓国へ 先日韓国に休暇で行てきた。 今回はゆっくり観光名所を回りながら、いわゆる美味しい韓国料理を堪能する、そんな素敵な旅を予定していた。 ANAのマイルが結構溜まっていたの…

スピルバーグ監督、脳みそ若すぎ『レディ・プレイヤー1』4DXはもはや映画ではなくアトラクション

先日、話題の映画『レディ・プレイヤー1』を4DXで観てきました。 『レディ・プレイヤー1』の予告を観たときに、「これは4DXで観るために作られた映画だ!」と感じていて、人生初の4DXを体験することにしました。今回初の4DXでしたが、揺れたり風が吹いたり熱…

ロシア怖いなって思うのと同時に諜報員の心理戦が面白い映画『レッド・スパロー』

久々に手に汗握った映画です。 率直な感想、「ロシア怖え~」です。 【鑑賞日】2018年4月19日 【おススメ度】★★★★☆ あらすじ スピード感あるスリル映画 頭脳派映画でアクション映画にはない面白さ あらすじ あらすじはフィルマークスからの引用です。 バレリ…

映画館内大爆笑!マジ卍『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』

私が小学生の頃にVHSで見た記憶があるジュマンジ。登場人物がゲームの中に引き込まれ、ジャングルの中で様々な動物から逃げたり戦ったりするファンタジーアドベンチャー映画だった。 今回はその続編『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』を観てきた。…

報道機関が仕えるべきは国民であって、政府ではない『ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書』

ジャーナリズムとか、メディアとか、マスコミが司法・立法・行政の三権に次ぐ「第四権力」と呼ばれるようになってから久しいですが、本作ではジャーナリズムが果たすべき真の役割を垣間見れた気がします。 【鑑賞日】2018年4月7日 【おススメ度】3.8/5 あら…

ICT×途上国が熱い!ICT×途上国の事例と今後の可能性

ICT x 途上国の可能性 M-PESA ケニア M-Agriculture ガーナ M-Health I-COW ケニア OLPC (100$PC) ルワンダ Solar Powered Internet School (SPIS) サムスン電子 日本の事例も!WASSHA タンザニア 東日本大震災の時にも活躍した"Ushahidi" ICT4Dの可能性と課…

茨城をなめたらいかんぜよ!1度は行ってもいい、福岡堰(つくばみらい市)の桜

既にFacebookの友人の投稿でも桜祭りとなっており、沢山の桜の写真がアップされていましたが、その多くが東京の桜。確かに東京の桜も綺麗ですが、地方の、しかも魅力度ランキング全国最下位の茨城の桜も気になりますよね(多分)。 茨城のつくばみらい市に福…