天空の城ラピュタのモデルになったベンメリア遺跡へ行ってみた

ラピュタのモデルとなった場所

カンボジアにはアンコールワットだけでなく、その周辺にも多くの遺跡があります。カンボジアの遺跡群の中でも個人的に最もおすすめなのがジブリの「天空の城ラピュタ」のモデルになったとも言われるこのベンメリア遺跡です!  はっきり言ってマイナスイオン満載でその場にいるだけで癒されます。

ベンメリアまではバイタクシーか貸切トゥクトゥクで

行き方はシェムリアップのゲストハウス周辺からバイクタクシーで行くだけです。数人で行く場合は流しのトゥクトゥクが便利です。  

バイクタクシーだと確か往復で7ドル~10ドル、トゥクトゥクは15ドルくらいが相場な気がします。 僕は少し多めに20ドル払ってバイクタクシーを1日チャーターしました。 ベンメリアの後に他にも行きたい場所があったからです。

f:id:eternalsekai:20170723104728j:plain

f:id:eternalsekai:20170723104743j:plain

ベンメリア遺跡は入場料がかかります。5ドルくらいです。5ドルで貴重な遺跡の維持費用になるのなら安いもんです。 その帰りに僕はトレンサップ湖へ向かうことにしました。後日シェムリアップから首都のプノンペンまでボートで渡る予定だったので、そのトレンサップ湖の様子を見てみたいと思ったからです。  

これが来て正解でした。 トレンサップ湖の近くの民家の人に聞くところによるとこの時期にボートで渡るのは難しいという情報が得られたからです。  

ここで養殖しているワニを見ることができなかったのは残念。次こそは!