全米で就職ランキング1位のNPO、日本版「Teach for Japan」が本を出版

日本とアメリカの人気企業ランキングの違い

2014年卒の学生が選ぶ人気企業ベスト100(文系)が東洋経済新聞で発表されたが、これを見ると上位10位はすべてが金融系が並ぶことになる。

就職人気ベスト300、三菱東京UFJが3連覇 | 就職四季報プラスワン | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

 

一方米国はどうかと言うと、これとは対照的だ。

■米国の大学生(人文学系)の就職人気ランキング(2012年、ユニバーサム調べ)

(1)ウォルト・ディズニー社(メディア)

(2)国際連合(国際機関)

(3)ティーチ・フォー・アメリカ(非営利団体)

(4)グーグル(IT)

(5)国務省

(6)アップル

(7)ピース・コープ(非営利団体)

(8)連邦捜査局、(9)中央情報局

(10)米国対がん協会(非営利団体)

新卒一括採用が根強い日本にとってNPOなどの寄り道はなかなかできないのが現状だ。

それに対してアメリカでは企業はもちろんだが、Teach for Americaやピースコープといったパブリックセクターが圧倒的人気を誇っている。2010年のランキングではTeach for Americaは1位を獲得している。今NPOでありながらも堂々のTOP10にランクインしているTeach for Americaの日本版が躍進している。

米国で注目のNPO、Teach for Japanとは?

今回はその日本版であるTeach for Japan(TfJ)が創立後初めて本を出版をするので紹介したい。 TfJのモデルとなったTeach for America(TfA)についての説明はalternaマガジンにうまくまとまめられた説明があるので引用する。

TFAはニューヨーク市に本部を置く教育支援NPOで、今年4500人の定員に対して46000人もの応募があった。すでに日本でも事業展開をする準備が進んでいる。

TFAのミッションは、米国内の教育格差を解消し、すべての子どもたちに質の高い教育の機会を提供するため、公教育の支援をすることだ。教員免許の有無にかかわらず、大学卒業から2年間、一流大学の学部卒業生を国内各地の教育困難地域にある学校に常勤講師として赴任させる。

TFA創設者のウェンディ・コップ(43)氏はプリンストン大学出身。1989年に、このアイデアを卒業論文で取り上げたという。90年にTFAを設立し、翌91年には500人の教師を米国各地の学校に派遣した。

その後のTFAの活動は目覚しく、09年までに約300万人に上る子どもたちが授業を受けた。TFAの元教師が、別のNPOを立ち上げた例もある。貧困地区での大学進学をサポートするKIPP(キップ )もその一つだ。KIPPに通う学生の大学進学率は85%にも上るという。

(参照:特定非営利活動法人Teach For Japan — オルタナ: ソーシャル・イノベーション・マガジン!「オルタナ」)

Teach for Americaに関する著書は以下の二つが出版されている

いつか、すべての子供たちに――「ティーチ・フォー・アメリカ」とそこで私が学んだこと

いつか、すべての子供たちに――「ティーチ・フォー・アメリカ」とそこで私が学んだこと

  • 作者: ウェンディコップ,Wendy Kopp,渡邊奈々,東方雅美
  • 出版社/メーカー: 英治出版
  • 発売日: 2009/04/07
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • 購入: 2人 クリック: 20回
  • この商品を含むブログ (17件) を見る
 
世界を変える教室――ティーチ・フォー・アメリカの革命

世界を変える教室――ティーチ・フォー・アメリカの革命

 

このTeach for Americaをモデルにしながら日本の現状に合わせた教育格差の是正、教育改革を進めようと奔走してきたのがTeach for Japanだ。 

私も少しの間関わったことがある団体なので、団体の活躍を耳にすればするほど自分のことのように嬉しくなる。

すでに新聞を始め、テレビやラジオなどで大きく取り上げられている。

Teach for Japan の書籍が出版!

そしてついにTfJ発の本が出版される。

その内容は大きく分けると

◆アメリカ最大の教育NPOTeach For America のモデルを詳細に紹介

◆なぜ、優秀な人材が、非営利団体(NPO)を、就職先に選ぶのか?

◆日本の教育課題とは?

◆なぜ代表松田は起業したのか、留学・起業を考えている人へのメッセージ 

 などになる。

関心を持たれた方はぜひ!

私も早く読みたい。

グーグル、ディズニーよりも働きたい「教室」

グーグル、ディズニーよりも働きたい「教室」