一度は行ってみたい!バギオのキャンプジョンヘイ(Camp John Hay)にあるお洒落なスターバックス

f:id:eternalsekai:20171109205652p:plain

キャンプ・ジョン・ヘイはバギオの町の中心からは少し離れている所にある米軍兵用の元保養施設です。 日米が開戦したときに、日本軍はここをフィリピン初の爆撃目標とした場所でもあります。

また終戦後の1845年9月3日には日本の山下奉文陸軍大将が降伏文書に調印した場所がまさにこのキャンプ・ジョン・ヘイです。日本とも所縁のある場所なんですね。

現在は広大な森林の中にゴルフ場やテニスコート、さらにはおしゃれなカフェやレストランなど多数存在しています。中でもおすすめなのはここにあるスターバックス!

f:id:eternalsekai:20171109205809p:plain

街中のスタバとは異なり、別荘のような造りになっているので癒しを求めて観光客が集まってきます。実際ここで勉強している語学留学性も多数見かけました。

雰囲気最高なのでバギオを訪れたときにはお勧めの場所です。

行き方はタクシーが主になります。セッションロードからタクシーに乗っておよそ15分、90ペソほどです。 デートスポットでもあります。 ちなみにこのキャンプ・ジョンヘイの近くにあるForest Houseというカフェレストランはお洒落でとてもおすすめです。

f:id:eternalsekai:20171109205959p:plain