フィリピンのバギオにあるミッキーマウスマウンテン

バギオでちょっとした有名スポットになっているのが「ミッキーマウスマウンテン」です。

何やらディズニーランドのアトラクションみたいな名前ですが一体これはどういう場所なのか?  

簡単に言えばバギオのサント・トーマスという山の中にあるアンテナがミッキーマウスの耳の形に見えることからこう呼ばれるようになりました。  

アンテナだけでなく、そこから見える風景やサンライズが綺麗なことからバギオに語学留学している学生が訪れるスポットの一つです。    

行き方はほぼタクシーのみになると思います。特にサンライズを見るためには、時期にもよりますが4時半ころにはタクシーに乗って山頂に向かう必要があります。

市内からタクシーでおよそ30-40分かかるのでその移動時間も計算して出発する必要があります。

タクシーの費用は交渉ですが大体500ペソくらいが相場だと思います。良心的なドライバーに出会えば300-400ペソで行ってくれる時もあります。  自分は合計2回行き、綺麗なサンライズを観ることができました。