-働かざる者食うべからず-ロンドンでバイト始めます。

Tier4のビザでできるバイトの時間

キャンパス内で無料で提供されるカレーライスだけではどうにも生活が厳しいので、苦肉の策としてバイトすることにしました。ただでさえスピーキングは他国の学生に後れを取っているし、出された課題も半端なく多いのですが、現実的に経済的困窮状態なので仕方ありません。

ということで、日本人が経営するお洒落なカフェバーで働くことになりました。大学から近く、賄い付きなのが大変ありがたいです。さすがに週に3日も4日もできないので、週1,2日ほど、授業が終わった後に行きます。

Tier4のビザでは大学院生は週20時間、付属の語学コースだと週10時間の就労が認められています。

でもでも昨日チューターの人に、「バイトします」と伝えると「はっ??Are you serious?」と言われてしまいました苦笑。

それもそのはず、ただでさえ課題が多く、みんな必死についていってるのにも関わらず、たった週2日といえ貴重な時間をバイトに割くなんて so crazyに見えたのかもしれません。しかもスピーキングに関してはクラスでも下位なのに。。

逆境を乗り越えて・・

しかし、物事は捉えようでいくらでも好転します。バイト先では外国人のお客さんがほとんどなので当然英語で接客します。アットホームなカフェなのでお客さんとの会話頻度も多く、スピーキング向上の副作用も起きるはずです。

一生に一度ぐらいはカフェで働いてみたいと思っていましたが、異国イギリスの地で働くとは思いませんでした。 頑張ります。