最先端を行くイギリスのマクドナルド

マックのセルフレジならぬセルフオーダーシステム

先日ロンドンのピカデリー、ソーホーにあるマックにぶらりと立ち寄ってびっくりしました!

レジの周りに人がいないじゃん!
代わりにマシーンの前でお客さんが立って何やら操作しています。

f:id:eternalsekai:20170327170127j:plain

なんとマックのメニューを電子機器を使って買うことができるようです。
クレジットカードかデビットカードがないと購入できませんが、英国はカード社会。
多くの人がデビットカードを使って買い物するのでニーズがあるのでしょう。

しかし人件費は節約できても回転率というか購入までのタイムコストはどうなんだろうかとふと疑問に思いましたが。。

ちなみに現金のみのカウンターが別にあるので現金のみでももちろんOKです。

f:id:eternalsekai:20170327170142j:plain

マックの中にタブレットも完備

さらに中に入るとタブレットを使ってる人が目につきます。

実はこのタブレット、マックが提供しているもので誰でも使うことができるんです。
英国のマックはほとんどのところで無料wi-fiが使えるだけでなく、この店舗ではタブレットまで使い放題と驚くばかりです。

イギリスは教育だけでなく、様々なサービスにおいてインタラクティブを追及しているんですね。