勉強のお供に穀物コーヒーInkaを飲もう

勉強のお供はノンカフェインコーヒー

勉強していると、どうしても何か心身温まるリラックスできる飲み物が欲しくなります。そんなときにパっと思いつくのがコーヒーで僕も毎日1~3杯ほど飲んでいたのですが、年齢を重ね得るうちに健康に気を遣うようになってきてどうもこのペースでカフェインを取り続けたら良くないのではと感じ始めた今日この頃です。そこで今年1月にチェコ・ポーランドに行ったときに自分用のお土産として買ってきた穀物コーヒー「インカInka」を最近では愛飲しています。

f:id:eternalsekai:20170327161630j:plain

旧ソ連でよく飲まれたインカコーヒー

こちらはチェコのTescoで購入したインカですが社会主義時代の旧ソ連圏で良く飲まれたそうで、元々の原産国はポーランドのようです。

香ばしい匂いと癖のある穀物コーヒーなので味が合わない人もいるかもしれませんが、ミルクなどを加えることで甘くしたりと味の調整もできます。

しかも嬉しいのはノンカフェインということだけでなく、大麦・ライ麦・甜菜が入っていてビタミンBと食物繊維が豊富というなんともヘルシーな飲み物なのです。

恐らくヨーロッパのスーパーならどこにでも売っているのではないでしょうか?日本でも輸入品として売られているみたいですしね。

ノンカフェインなので小さなお子さんや妊婦さんにとっても優しい飲み物で、大学院生の僕にとっても夜に気にすることなく飲むことができるので重宝しています。

ただしミルクを入れると美味しくなりすぎるので注意です。どんどん飲みたくなってしまいます。何事も程が肝心で摂取のし過ぎはよくないですからね。。