ベルリンでおススメのお土産と食べ物!

今回はベルリン訪問で食べたフードと購入したお土産を簡単に紹介したいと思います。ベルリンのご飯は美味しかったです。ロンドンとは比較にならないぐらいに。。 

ベルリンと言えばアンぺルマングッズ

ベルリンで有名なお土産と言えば、やはりアンペルマングッズでしょう。アレクサンダー広場やハッケシャーホーフ周辺などでショップを見つけることができます。

f:id:eternalsekai:20170328165146j:plain

アンぺルマンは旧東ドイツ時代に歩行者信号機で使われていた人の形のマークです。

今でも街のいたるところでアンぺルマンの信号機を見ることができます。

f:id:eternalsekai:20170328165158j:plainf:id:eternalsekai:20170328165200j:plain

ショップ内にはペンやキーホルダーなどの小物からバッグや衣類まで、アンぺルマンマークの入ったグッズが豊富にあります。僕はポストカードとブックマークだけ購入しました。

Ritter SPORTのチョコレートとHARIBOのグミ

f:id:eternalsekai:20170328165238j:plainf:id:eternalsekai:20170328165245j:plain

ドイツで一番人気のチョコレートと言えばリッタースポーツのチョコレートでしょう!種類も豊富で一つ€1弱と手軽に手に入れることができます。自分と友人へのお土産に購入し、早速食べてみましたが最高に美味しかったです!

もう一つ有名なのはハリボーのグミ。スーパーに入れば大量に売られているのですぐに目につきます。見た目ちょっと身体に悪そうですが、一つぐらいならお土産にいいかもしれません。

街のあらゆるところで売られているサンドウィッチ

f:id:eternalsekai:20170328165342j:plain

 こんな感じで街のいたるところでサンドウィッチやパンが売られています。

僕も食べてみることに。

f:id:eternalsekai:20170328165353j:plain

味もイギリスと比較にならないぐらい美味しいです。そして安い!これで€1.8です。

1621年創業のレストラン Zur Letzten Instanz

f:id:eternalsekai:20170328165412j:plain

創業以来実に500年近くも続いている超老補レストラン。あのナポレオンも訪れたという歴史深いレストランです。お店で有名歯のはアイスバインというドイツ料理らしいのですが僕たちが行ったときは既にアイスバインは売り切れでした。ということで別のお肉を注文することに。味は美味しかったのですが、ドイツ語が分からず料理名を失念しました。。

f:id:eternalsekai:20170328165424j:plain

ドイツといえばソーセージ

ソーセージもドイツで有名ですよね。レストランや屋台などで手軽に食べることができます。

僕は連邦議会議事堂の近くにあるBerlin Pavilionというカフェレストランでカリーヴルストを食べました。

f:id:eternalsekai:20170328165431j:plain

ソーセージのくせに?肉汁がたっぷりあって食感も最高でした。

今回は僕が実際に訪れたお店の紹介ということでその数は限られましたが、他にも珍しいお土産や良い雰囲気のレストランなど沢山ありそうです。

「イギリスと比較すれば」ほとんどのヨーロッパ諸国のご飯は美味しいと思うのですが、とりわけドイツは良心的な値段で満足度の高い食事ができる国だと思います。