ネパール最大のストゥーパ、ボダナート(Boudhanath)

ネパール最大のストゥーパ

「ネパールを訪れた際には必ず訪問するべし」とされているボダナート。ネパール最大のストゥーパがあることで有名な寺院です。

場所が観光地のタメル地区から東に向かって車で30分ほどでしょうか。どちらかと言えば空港に近いため、ボダナートに寄ってから空港へ、あるいは空港からボダナートへ寄ってからタメル地区へ行くのが時短になるかと思います。

僕はそもそもネパールに来るまでボダナートを知らなかったし訪問予定もなかったのですが、ホテルの受付のお兄さんがぜひ行くべき!とおすすめしてくれたので行くことに。最終日にボダナートへ寄って空港へ向かうことにしました。タクシーを3時間1000ルピーで貸し切り、見学中は荷物をトランクに預けました。

 

f:id:eternalsekai:20170328085029j:plain

ユネスコ世界遺産にも登録されているチベット仏教のストゥーパ、ボダナートは震災の影響を受け修復中でした。チベット仏教に関心のある方はぜひ訪れたい場所ですが、「必ず行くべき!!」というほどでもないかな、というのが正直な感想です。個人的には以前紹介したモンキーテンプルの方が楽しかったし、お勧めしたいです。

大きなストゥーパを囲むように土産店が沢山並んでおり、観光地では当たり前なのですが、やはり商業的な雰囲気が強く30分ほど見学した後に早々に引き上げてしまいました。

f:id:eternalsekai:20170328085037j:plain

f:id:eternalsekai:20170328085050j:plain

見学を終えた後、タクシーの運転手が「震災は我々の生活に直接被害を与えただけでない。こうした文化遺産が傷つくことは、間接的に我々の心を傷つけているのだ」と言っていたのが印象的でした。