2017年大雨の隅田川花火大会、訪問者の感想ツイートまとめ

大雨でもまさかの決行

毎年100万名が訪れると言われている隅田川花火大会。

40回目を迎える今年の花火大会は生憎の雨でした。しかも大雨。

2013年に土砂降りで中止となって様々なところで嘆きの声がつぶやかれたそうです。

今年も果たして決行するのかどうか、ギリギリまで分かりませんでしたが、実行委員の判断は決行することに。

以下は大雨の中、花火を観に行った訪問者のツイートです。

ポジティブ編

ネガティブ編

 

綺麗な花火見れてハッピーな人もいれば、雨でいらついている方も多そうですね。。

雨の打撃は一般訪問者だけでなく、お店にも。

花火大会の訪問者をターゲットにしたスーパーの悲惨な声が聞こえてきます。

2017年、隅田川花火大秋に行かれた方、雨の中本当にお疲れ様でした!

来年は晴れますように。