エチオピア航空に乗ってみた

所詮エコノミクラスなので飛行機のサービスなんて似たり寄ったりなのかもしれません。さはさりながら、やはり渡航するなら、それも長距離となれば少しでも良いサービスを提供する航空会社を利用したいのも事実。

今回はアフリカ出張を前回のカタール航空ではなく、エチオピア航空で行くことに。

感想としては、前回のカタール航空が素晴らしすぎた過ぎたために、いろいろと思うところもありました。

機内はやや古く、トイレの汚れも目立って言いました。配布されるアメニティーとしては、アイマスク、靴下、歯磨きセット、イヤホン、枕、ひざ掛けでこちらは長距離としては十分です。

次に機内食ですが、写真の通り、あまり美味しくはなく、特にデザートは食べれないほどよくわからない味がしました。

f:id:eternalsekai:20181022155822j:plain

エンターテインメントですが、日本語設定はないので英語が分からないと少しきついかもしれません。映画のラインナップカタール航空とは変わらず、最新の映画も提供されていたかと思いますが、日本語字幕はほぼ皆無、日本の映画も1作か2作のみです。英語はできない人にはつらいかと思います。

良かったことはスタッフ(エチオピア人かな?)が優しく、終始笑顔でいてくれたこと。

搭乗客がそれほど多くなく、隣には誰もいなかったため3シート丸々利用して寝転がれたことです。

また、ソウルで一時着陸して乗客は全員一度降りるのですが、その際パスポートをシートポケットに忘れるという愚行を犯してしまい、スタッフに多大なる迷惑をおかけしました。幸い登場には間に合いましたが、空港中を駆け回って探してくれた韓国人スタッフにはただただ感謝です。。

あとはアジスアベバに到着する前の空模様がとても綺麗でした。

f:id:eternalsekai:20181022160442j:plain

アジスアベバの空港はこんな感じです。

f:id:eternalsekai:20181022160514j:plain

これからまた乗り継ぎます。。