Sekalog

世界の学びログ

Education

テックキャンプのモデルがエドテックの標準モデルになるのではないかという話

テックキャンプ(TECH CAMP)の優れた2つの特徴 テックキャンプ(TECH CAMP)というサービスをご存知でしょうか? 「人生を変えるプログラミングスクール 」と銘打ち、プログラミングのスクールをオンラインオフラインで展開するサービスです。テックキャン…

社会人博士課程(国内)にかかる学費と奨学金

以前、社会人博士課程を検討しているということで社会人博士課程がどれぐらいいるのかについて記事を書いたことがあります。 今回は実際に社会人が博士課程に進むために必要となる学費や、社会人でも応募可能な奨学金について書いてみました。 社会人博士課…

東大の大学院がオンライン入試になる-何がどう変わるのか

東大の一部の研究科の大学院入試がオンラインになるようですね。 東大の大学院入試がオンラインになるらしい。「カンニングされるんじゃないですか?」と聞いたら「Google検索を前提とした試験を作る」とのこと。「単なる暗記」では人間はAIに絶対勝てないの…

「STEAM」人材とは?-人間の潜在能力を伸ばす新しい教育

知識基盤型社会(Society 5.0) STEMからSTE「A」Mへ STEAM人材とは何か 目的は「新しいヒューマニズム」 マインドセットは「イノベーター」 方法論は「デザイン思考」 さらに注目されているのがSTEAM「S」人材 知識基盤型社会(Society 5.0) 既に多くの人…

キャンパスの無い完全オンラインのミネルヴァ大学は未来の高等教育の形だ!

米国に合格率は2%程で「ハーバード大学を蹴ってでも行きたい」と言われるミネルヴァ大学という大学があります。 なんとこの大学、キャンパスがありません。すべてオンラインのみで授業が行われます。 新型コロナウィルスで多くの大学が授業をオンラインに切…

日本で教育工学(EdTech)が学べる大学4選

コロナの影響もあって、最近わりに本気で社会人ドクターを考えるようになった。いや、以前からずっと興味はあったのだけど、仕事の忙しさや何をどう研究するかという入り口部分で曖昧さが残っていたので、具体的な準備を進めてきたわけではなかった。 ここ1-…

教員のICT活用能力が生徒のICT活用能力に与える影響について

プログラミング教育の必修化 今年2020年から初等教育でプログラミング教育が必修になりました。 初等教育における情報教育とICTの活用については、既に平成23年度の新しい学習指導要領の中に含まれていましたが、2020年からは「プログラミング的思考」を養う…

英国大学院進学前のPre-Sessionalコースには通うべきか

7月に入り、英国大学院の本コースが始まる前に開講されるSummer Pre-Sessional コースがそろそろ始まる頃でしょうか。 Pre-Sessionalコースは米国留学ではあまり聞きませんが、イギリスでは入学審査の基準となるIELTS(TOEFL)のスコアが基準に満たない場合で…

大学院留学を実現できない人の4つの特徴

7月に入り、英国ではSummer Pre-Sessionalコース(懐かしい)が始まり、9月からの本格的な大学院留学に備えている方もいらっしゃるのではないでしょうか。 ということで久々に留学ネタです。 私はこれまでに大学院留学を目指す人12-13人ぐらいから留学の相談…

ルワンダのジェノサイドに見る教育の重要性について

ルワンダのキガリ市内にあるジェノサイド記念館に行って来た。 これで通算4回目になる。 来るたびに思うが、この美しい街並みのルワンダで、そして温厚なルワンダ人が、なぜジェノサイドという悲劇を迎えることになったのか。考えるたびに、我々人間誰しもが…

Critical Thinkingを"批判的思考"と訳した人は罪深いと思う

Critical Thinking=批判的思考? Crithical Thinkingを鍛えるのに重要なのは"対話" Critical Thinkingとは Critical Thinking=批判的思考? "Critical Thinking"という言葉を最初に"批判的思考"と訳した人は罪深いのではないか、と思う。 英国留学時代、徹…

ICT化が加速する教育業界-教育ITソリューションEXPOに参加して

先日東京ビッグサイトで開催された第9回教育ITソリューションEXPO(EDIX)に参加してきました。 教育ITソリューションEXPOは学校でのICT投資が進む中で、2010年から始まった毎年1度開催される、国内最大の"教育 x IT"イベントです。この会場では教育に特化し…

TVや漫画ばかり読むと”バカ”になる理由

”見た目”とは なぜテレビや漫画を読むと"馬鹿"になるのか 『人は見た目が9割』というベストセラーになった書籍がある。 人は見た目が9割 (新潮新書) 作者: 竹内一郎 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2012/07/01 メディア: Kindle版 購入: 2人 クリック: 2回…

何を学ぶかよりもどう学ぶかが重要-佐藤優【君たちが知っておくべきこと: 未来のエリートとの対話】

ふと読んだ佐藤優と灘高生達との対話集『君たちが知っておくべきこと: 未来のエリートとの対話』がとても良かった。本書は佐藤優氏の学生時代のエピソードや仕事から学んだインテリジェンスの世界の話を通じて、エリートとしての学び方や処世術が語られてい…

これからの時代に求められる新しい学力

JEF for SDGsに参加して これからの教育方法の主流はアクティブラーニング 対話を通じて内言を外言化し、思考力を高める 優れた教材と目標設定が不可欠 アクティブラーニングは歴史認識をどう扱うか やりっぱなしにせず、メタ的に振り返る JEF for SDGsに参…

QS大学ランキングでUCL-IOEが5年連続で世界一位に

母校のUCL Institute ofEducation (IOE)がQS大学ランキングの教育分野で5年連続世界一位になりました。 London's universities lead the world, say QS World University Rankings IOEでの留学生活は大変でしたが、とても充実しており、とても濃い1年でした…

映画『ギフテッド』を観て、結局子育ての目的は自立なのだと再確認した

1. あらすじ 2. ギフテッド(Gifted)とは? 3.『普通の子供』になるか『天才になるか』は子供が決める 4. 最後はメアリーが決めた 昨日11/23(木)リリースされた映画『ギフテッド』を観てきました。 教育に関心の高い私としても、非常に興味深く楽しめる映画…

海外の大学選びで迷っている人に超絶お勧めな本

留学までのプロセスが自分を成長させる 海外の大学院を調べるのにお勧めなのはまずこの本 留学先探しは恋人を見つけるかのように・・ 留学までのプロセスが自分を成長させる 最近また一人、欧米の大学院へ進みたいという大学生から相談を受けました。 その学…

10代の女の子に多いソーシャルメディアによるうつ病

若者のSNS離れ・・ ソーシャルメディアが引き起こす3つの弊害 弊害1. 自信の喪失 弊害2. 人間関係における信頼感の低下 弊害3. 通学への意欲 ヴァーチャルな時代だからこそリアルを大事にしたい 若者のSNS離れ・・ このご時世、特に若い人にとって、SNSでコ…

フィリピンへの英語留学ならバギオをお勧めする3つの理由

フィリピンへ語学留学する日本人が近年でグッと増えたように思います。少し前まではオーストラリアやフィリピンの学校には圧倒的に韓国人が多い印象でしたが、日本人の留学生も増加傾向にあります。2010年の5千人規模と比較すると、2014年にはフィリピンへの…

教育にエビデンスを!中室牧子【「学力」の経済学】

最近注目の中室牧子氏 教育政策に科学的な根拠が重要視されていない現実 学力の経済学とはつまるところ人的資本論 教育経済学を身近に、わかり易く普及させる良書 「学力」の経済学 作者: 中室牧子 出版社/メーカー: ディスカヴァー・トゥエンティワン 発売…

南インド、トリバンドラム大学とケララ大学を訪問

海外に行ったら現地の大学を訪問しよう University College Thiruvananthapuram University of Kerala 海外に行ったら現地の大学を訪問しよう 海外において新しい土地を訪れたら現地の大学に行ってみるのが私の習慣となっています。それは可能であれば現地の…

南インド、ケララ州のにある特別支援学校(聾学校)に行ってきた

統計から外れる人々 National Institute of Speech & Hearing(NISH) University of Keralaから卒業証書が発行されるアカデミックコース 職業訓練コース(Diploma) 学士習得(BA) 修士習得(MA)コース プレスクールとクリニック プレスクールプログラム クリニ…

日本のスーパー高校生たちUCL-JAPAN YOUNG CHALLENGE

初代総理大臣伊藤博文らを輩出したUCL UCL-Japan Young Challengeプログラム内容 英国で具体的な夢を抱く若者 多感な高校生の時期に何を見て、何を学ぶかが重要 初代総理大臣伊藤博文らを輩出したUCL 今から150年前にUniversity College London(UCL)には長州…

震災後のネパールの学校

2015年に破壊的なダメージを受けたネパール 国際支援を受けて設立された簡易学校を訪問 課題多い学校環境 2015年に破壊的なダメージを受けたネパール ネパールは2015年4月25日にマグニチュード7.9の大地震が発生し、死者2500人を超える大災害に見舞われまし…

哲学教育が学力向上を促す!?小学生から哲学を学ぶ意義

子どもの学業的パフォーマンスを高めるためには イギリスで行われた実験 実験で行われた哲学授業 日本に哲学教育は必要か? 子どもの学業的パフォーマンスを高めるためには 子どもの学力を向上させるためにはどうしたらいいのだろうか? 宿題をさせる、試験…

学習のモチベーションを高める方法はテトリスに学べ

これまで開発途上国の教育課題における自分の関心はICTやイノベーションといったようないかに教育を普及させるかが中心でしたが、最近は貧困層の子供が抱えるコンプレックスや戦場・難民キャンプにおける子供のトラウマといった学習者の心や脳の部分を扱う「…

実は20のカレッジ・研究機関からなるイギリスのロンドン大学について

1. ロンドン大学とは? 2. ロンドン大学の歴史 3. ロンドン大学間の連帯 4. ロンドン大学を構成するのは20のカレッジ・研究機関 1. ロンドン大学とは? イギリスの大学についてあまり知らない人に、「ロンドン大学を卒業した」と言ってもあまり疑問を持たれ…

UNESCOやIIEpなどパリにある国際機関を訪問してきました

大学院のプログラムとしての国際機関訪問ツアー OECD本部を訪問 教育政策の専門機関 International Institute for Educational Planning( IIEP) 日本人の研究者からのレクチャー Centre International d' Etudes Pedagogiques (CIEP) 大学院のプログラムとし…

スタディツアーの教育学的効果とは??歴史的ゼロポイント 「グリニッジ (Greenwich )訪問」

グリニッジでの社会学習 国立海事博物館(National Maritime Museum) Cutty Sark グリニッジ天文台 スタディツアーの教育学的効果 グリニッジでの社会学習 7月29日(水)にEducational Visitとしてグリニッジ(Greenwich)に行ってきました。グリニッジは世界…