GlobalStudy

Critical Thinkingを"批判的思考"と訳した人は罪深いと思う

Critical Thinking=批判的思考? Crithical Thinkingを鍛えるのに重要なのは"対話" Critical Thinkingとは Critical Thinking=批判的思考? "Critical Thinking"という言葉を最初に"批判的思考"と訳した人は罪深いのではないか、と思う。 英国留学時代、徹…

英国留学時代に学んだ劣等感を克服する2つの方法

人間誰しもが抱くとも言われている劣等感。 劣等感ゆえに自信を無くし、うまく人付き合いができなくなった経験がある人、あるいは現在も何かしらのコンプレックスを抱いて苦しんでいる人もいることでしょう。 今回は私自身が経験した劣等感と、それをどのよ…

海外の大学選びで迷っている人に超絶お勧めな本

留学までのプロセスが自分を成長させる 海外の大学院を調べるのにお勧めなのはまずこの本 留学先探しは恋人を見つけるかのように・・ 留学までのプロセスが自分を成長させる 最近また一人、欧米の大学院へ進みたいという大学生から相談を受けました。 その学…

イギリス留学で経験しておくべき3つのことを私の後悔から伝えたい

1. ヨーロッパ周辺国だけじゃなく、イギリス国内を旅行すべし 2. 大学の学生寮に住もう 3. インターンを経験せよ! まとめ 10月にも入り、これからイギリスで学ばれる2017/2018年度の学生さんは授業が始まり、イギリスでの生活に慣れてくるころでしょうか? …

イギリス大学院(UCL-IOE)の卒業式に参加してきました!

イギリスの大学院の卒業式は1年後 式の参加準備は半年前から始まる まずは式への参加申し込み 同伴者は有料 ガウンのレンタルも早めに 飛行機も早めに予約しておこう 当日の流れ 卒業式開始時間よりも早めの行動を! 公式写真も高かった 服装チェック 意外に…

イギリスの大学院合格率を確実に高める方法

合格の秘訣はローリングシステムを活用し、どの候補者よりも早く出願できるように準備する。 アメリカとイギリスの入学要件の違い 早めの出願が鍵!ローリングシステムを制するものがイギリスの大学院受験を制す 大切なことは、受験のルールを理解し、大学ご…

イギリス現地での生活にはデビットカードがお勧め

1. ポンドの管理はイギリスの銀行口座を作ろう 2. 日本のお金を引き出すならデビットカード一択でしょ! 3. 授業料はできればクレカで払ったほうがお得 イギリス留学する際に悩ましい問題の一つが、現地でのお金をどのように管理するかだと思います。 1. ポ…

ロンドン大学院留学を終えて

ロンドンでのあまりに濃すぎる1年 出発 ロンドンでのあまりに濃すぎる1年 ロンドンでの1年と少しの留学生活を無事に終え、本日、日本へ帰国しました。いや、無事に終えられたかどうかはまだ分かりません笑。修士論文の結果は11月ごろに知らされるので、それ…

修士論文提出完了!

本日、修士論文をついに提出してきました! これで英国でやるべきことはすべて終えたことになります。本当にあっという間の1年でした。 たかが一つの修士論文ですが、多くの人の関わりと助けによって完成した貴重な作品です。私の英国留学に関わってくださっ…

ロンドン・ラッセルスクエアで無差別殺傷事件

大学街で起きた殺傷事件 テロに心を奪われる若者たち 大学街で起きた殺傷事件 今朝起きたときに大学の友人から安否の確認メールが来たので何事かと思ったらこんなニュースが。ナイフを持った男が無差別にラッセルスクエア周辺の人々を襲い、一人を殺害し、5…

日本のスーパー高校生たちUCL-JAPAN YOUNG CHALLENGE

初代総理大臣伊藤博文らを輩出したUCL UCL-Japan Young Challengeプログラム内容 英国で具体的な夢を抱く若者 多感な高校生の時期に何を見て、何を学ぶかが重要 初代総理大臣伊藤博文らを輩出したUCL 今から150年前にUniversity College London(UCL)には長州…

イギリスの女性教師がポケモントレーナーを目指すために退職

いやー焦ります焦ります。修論の邪魔をするつもりでしょうかね・・ ちなみにポケモンGOはイギリスでは日本よりも早くリリースされて、ハイドパークとかグリーンパークとかにトレーナーが沢山います。 ポケモンGOの事例を、今後どのように学習材料として活用…

イギリス留学で意外と役に立った持ち物

2016/2017にイギリス留学される方たちはそろそろ9月からの入学に向けて準備をされている頃だと思います。あるいはプレセッショナルコースなどでもうすでにイギリスに来ている方もいるかもしれませんね。 今回は自分がイギリスに持ってきて良かった!と思う…

ロンドン帝国戦争博物館(Imperial War Museums)

先日、修士論文の気分転換?を兼ねてロンドン南部、Elephant & Castle St近くにある帝国戦争博物館に行ってきました。 ロンドン帝国戦争博物館(Imperial War Museums) この博物館、イギリスがこれまで関わってきた戦争だけでなく、ホロコースト専用のエリア…

明治を作った密航者たちの熱き留学への道

国禁を犯して留学した明治の志士たち 志を高く持って留学しよう 日本からイギリスに着くまでの十数時間のフライトの中で、一冊の本を読みました。 【明治を作った密航者たち 熊田忠雄著】 明治を作った密航者たち (祥伝社新書) 作者: 熊田忠雄 出版社/メーカ…

哲学教育が学力向上を促す!?小学生から哲学を学ぶ意義

子どもの学業的パフォーマンスを高めるためには イギリスで行われた実験 実験で行われた哲学授業 日本に哲学教育は必要か? 子どもの学業的パフォーマンスを高めるためには 子どもの学力を向上させるためにはどうしたらいいのだろうか? 宿題をさせる、試験…

ロンドン快晴、ワイ図書館><

ここ2,3日雨と肌寒い日が続きましたが、再びロンドンに初夏がやってきました。 現在気温22℃ !!!! しかし僕がいるべき場所はこっちです。 僕のお気に入りのUCL Science Libraryです。 正直、こんないい天気の日に図書館で勉強とかほんと馬鹿らしくなってき…

UCLの中庭にある幕末の志士たちが学んだ軌跡としての記念碑

安倍首相も訪れたUCL 幕末の志士に恥じぬよう、努力したい 安倍首相も訪れたUCL UCLの中庭には日本の歴史上における重要人物たちが学んだ軌跡が記念碑という形で記録されている場所があります。2014年には安倍首相もここを訪れています。 UCLで学んだ長州フ…

イギリス大学院の進学先(志望校)を決める前にすべき2つのこと

現地訪問せよ 大学の様子をOB/OGに聞け ①知り合い繋がりでコンタクトをとる ②エージェント主催のフェアに参加して大学職員から話を聞く ③SNSでコンタクトをとる。 この時期は2016/2017入学のアプリケーションがほぼ出そろい、足りないIELTSを補ったりビザの…

UCLのスポーツジムについて

①Bloomsbury Fitness ②Energybase 先週から体力づくりとストレス発散のためにUCLのジムで泳ぎ始めました。 日本にいたときもジムで水泳をしていたのですが、水泳は寝つきも良くなるし泳いでいる時間は何も考えずにリラックスできるので個人的には大事な時間…

IOE卒業後のキャリアを考えるー『世界と恋するおしごと―国際協力のトビラ』を読んでみた

英国の大学院の多くは1年で修士コースを修了するため、その後のキャリアを考えると大学院修了後の身の振り方について留学前あるいは留学中に準備していく必要がある。 そこでIOEの卒業生はどのようなキャリアを歩んでいるのかを調べてみた。 IOEの公式HP(日…

イギリスだけでは飽き足らずロシアのビザを申請してきました!

先日、イギリスのビザがおりて喜んでいたわたくしですが、先週は神谷町にある在日ロシア大使館でロシアのビザを申請してきました。 なぜにロシア? 以前の記事で私はモスクワ空港に12日の16時ごろ到着し翌朝8時のロンドン行きへ乗り換えると書きました。 そ…

世界最強の教育機関を目指すUCL IOE (UCL Institute of Education)について

1. Institute of Education(IOE) 2. University College London 3. UCL Instityte of Education 1. Institute of Education(IOE) 私の進学先であるUCL Institute of Education(IOE)について紹介してみたい。 2015年からIOEはUCL(University College London)…

I Got My Uk Student Visa!!

イギリスのビザがおりました!ようやく英国行きの切符を手に入れました。素直に嬉しく感慨深いです。 思えば去年の9月の誕生日に「脱亜入欧」という目標を掲げ、イギリス留学のために猛進してきましたが、気づけばその切符を手に入れている。本当に夢を持つ…

ビザ申請してきました!英国ビザ申請当日の流れ。財政証明必要なかった・・

昨日ついに東京新橋にあるビザ申請センターでビザ申請をしてきました! 肩の荷が降りた気がします。。 さて、せっかくビザ申請センターに行ってきたので当日の流れを紹介します。 2015 6/10(水) 7:30 ビザセンターに到着するも8時以降でないと入れてもらえ…

決戦の時!明日ビザ申請してきます。

明日、いよいよ新橋にある英国のビザ申請センターに行ってきます。 ほんとならもう寝ている時間ですが笑、何回も何回も書類の確認をしていたら遅くなってしまいました。ここでビザが出ず足止め食らうといよいよ渡英が怪しくなってしまうので、抜かりなくいき…

イギリスTier 4学生ビザ取得のための手続き②(早く無条件付きをGETすべし)

Conditional offer(条件付き合格)をもらっている多くの人の場合、その条件はIELTSなどの語学力である場合が多いのですが、基本的には大学院の時と同様、プレセッショナルコースでもCASの取得→ビザ申請という流れです。しかしビザはプレセッショナルコースの…

ロンドン行きの航空券購入!なんと31時間!?

昨日ロンドン行きの航空券を購入しました。 2か月のプレセッショナルコースを受講する予定でその開始が7月20日からなので、7月12日のフライトでロンドンへ行きます。 航空券はお馴染みの skyscanner で最安値を探し、ロンドンに1年以上滞在することになるの…

イギリスTier 4学生ビザ取得のための手続き①(28日ルールに留意すべし)

留学準備がなかなか難航しております。 最近はイギリス留学には必須となるビザ取得について頭を悩ませています。 イギリスの大学院で学ぶために必要なビザは通称 Tier 4学生ビザと言われるビザで有効期限は1年です。Tier 4学生ビザ取得の為の情報はネットで…

出願大学院のすべての合否が出ました。

忘れていたころにLSE(London school of Economics and Political Science)の結果がEメールで送られてきました。結果は、残念ながら不合格でした。唯一エージェントを通さずに出願した大学で、すべて自分で準備して出願しただけにものすごく時間がかかった…