Sekalog

世界の学びログ



画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明
 

北海道最高峰の大雪山、旭岳の絶景

前回に美瑛の紹介をしました。

 

美瑛に行った後は富良野に行くのが多くの旅行者のパターンではないでしょうか。旅行者用ガイドにも美瑛・富良野とセットで紹介されているものが多いです。

しかし今回は花の満開シーズンが少しずれていたことや、北海道で最も高い山である旭岳にも行ってみたいとの理由から、一度は予定していたものの、富良野ではなく

旭岳に行くことにしました。

ロープウェイで山頂へ

今回は登山目的ではなく、サクッと山頂で絶景を味わいたいということなので、大雪山旭岳ロープウェイを利用しました。

f:id:eternalsekai:20190922224214j:plain

ロープウェイの値段などの情報は公式サイトからどうぞ

ロープウェイで山頂まで行くと一通りコース説明を受けます。

1周 約 1時間/ 約 1.7kmのコースがメインですが、雨天時や脚が悪い人のために、10分で見どころを回れるコースもあるようです。

f:id:eternalsekai:20190922225207j:plain

この日は1週コースをチョイスしましたが、天気は生憎の雨。紅葉が既に始まっていて綺麗だったのですが、天気がもう少しよければ・・と少しテンション下がり気味でした。

f:id:eternalsekai:20190922225430j:plain

f:id:eternalsekai:20190922225500j:plain

しかしそれでも旭岳は虹色に

f:id:eternalsekai:20190922225641j:plain

旭岳

しかし夫婦池が見えた頃から空模様が好転してきました。池と旭岳のコラボがとても綺麗です。

f:id:eternalsekai:20190922225854j:plain

そして旭岳といったら姿見の池!

ロープウェイの駅名にもなっているほど有名な池です。

その名前の由来の通り、池に旭岳が写るのですがこの日は生憎の天気でしたので池に旭岳写ってくれず。。

しかしそれでいても綺麗でした。

f:id:eternalsekai:20190922230906j:plain

旭岳で絶景を堪能した後は、冷え切った身体を温めに旭岳温泉に行ってきました。

湧駒荘の神々の湯という天然温泉で、澄んだお湯でとても気持ちが良かったです。

www.yukoman.jp

f:id:eternalsekai:20190922231255j:plain

f:id:eternalsekai:20190922231229j:plain

また、この日の夜は旭川駅近くでジンギスカンを食べることに。

お店は超評判の良かった大黒屋というお店へ行きました。

様々なブログで「1時間待ちは当たり前」「超絶美味し」など記載があったので行ってみましたが、確かに長蛇の列で40分ほど待ちました。

f:id:eternalsekai:20190922231740j:plain

f:id:eternalsekai:20190922231730j:plain

人生初のジンギスカンでしたが(そもそもジンギスカンが何か分からなかった汗)、感想は超絶美味し!でした。しかもコスパも良く、2人でお腹はちきれるまで食べて3000円ほど。いや~安くて美味しくて、確かにこれは行列ができますね。

美瑛⇒旭岳と、今回はあまりスタンダードなプランではなかったですが、絶景に癒され、美味しいジンギスカンも食べられ、大満足な旅となりました。

次回は、小樽旅行記です!