千葉なのに東京ドイツ村、ドイツ村なのにチャイナランタン、そして感動のイルミネーション

12月24日のクリスマスイブにベタだが千葉にあるドイツ村に行ってきた。ドイツ村はTVでもたまに取り上げられていたので聞いたことはあったが、実際に行くのは今回が初めてだ。

ドイツ村のイルミネーションは1年中やっており、2018/11/1~2019/4/7までの料金は普通乗用車1台 2,500円、徒歩の場合一人500円とリーズナブルだ。

"東京"ドイツ村と言っても、千葉県袖ケ浦市にあり、東京からは車で1時間、電車で2時間かかる。東京ドイツ村も成田空港も東京ディズニーランドもそうだが、千葉にあるのに東京を冠した施設が多すぎてたまに千葉が可哀そう("千葉"だと人が集まってこないだろうけど・・)

一昨年のクリスマスは横浜へ夜景と大きなクリスマスツリーと見に行ったが、身動きが取れないほど混雑していた。イルミネーションで有名なドイツ村もさぞかし混雑しているのだろうと若干びびっていたが、広大な敷地だからか、着いたのが17時半ごろだったからか、その時はまだそこまで人が多くなかった。寒さも耐えられないものでもなかったため、イルミネーションを楽しむにはちょうど良かった。

今はチャイナランタンフェスティバルというイベントが行われており、芸能人(こじるりとか)などもスペシャルゲストとして訪れることもあるようだ。東京ドイツ村 | 千葉県袖ケ浦市にある花と緑のテーマパーク

f:id:eternalsekai:20181228191207j:plain

実際に行ってみると、まず着いた瞬間に車の窓から見えるイルミネーションに衝撃を受ける。あたり一面に広がったイルミネーションはなかなか壮大だ。

f:id:eternalsekai:20181228183609j:plain

ちなみにドイツ村はご飯屋さんも充実していて、周りには出店が多いし、フードコートもある。この日はせっかくのドイツ村なのでソーセージとアイスバインを食べた。味もなかなかイケる。アイスバインはコラーゲンたっぷりで柔らかかった。

f:id:eternalsekai:20181228184600j:plain

ドイツ村の敷地面積は東京ドームの約27倍あるそうで、園内も観覧車、アスレチック、釣り堀や動物と戯れる場所などイルミネーションだけでなく様々なアトラクションで楽しめるようになっている。

今回は夜から行ったのでイルミネーションだけだったが、次回は昼に行っていろいろと楽しみたい。お目当てのイルミネーションはやっぱりとても良いものだった。

f:id:eternalsekai:20181228185304j:plain

f:id:eternalsekai:20181228190125j:plain