Sekalog

世界の学びログ



画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明
 

出願と最終IELTSの結果

最終IELTSの結果

最終IELTSの結果が出ました。

Listening 7.0

Reading 7.0

Writing 6.5

Speaking 5.5

Overall 6.5

IOEに必要とされる7.0は果たせなかったので合格しても条件付きになると思いますが、それでもIELTSが理由で落とされるということはなさそうです。しかしこのレベルでは大学院の授業についていくことはできないと思います。出願後も引き続きストイックにIELTSをやらないとです。血の小便が出るくらいに。。

 出願しました

そして今日、このスコアと合わせてエージェントの方に出願しました。これであとはただ待つのみです。英国大学院の準備を本格的に初めて半年足らず。なんとか出願までこれたのも、留学エージェントのおかげかなと思っています。

IELTSも3か月前の初回受験Overall5.0から最後はOverall6.5まで伸ばせました。通常0.5上げるだけでも3か月かかると言われているので我ながら頑張ったと思います。

人事を尽くして天命を待つ。

おそらく結果は1月ごろだとエージェントの人には言われています。残り2か月ほど、落ち着かない日々が続きますが、信じて、待ちます。