Sekalog

世界の学びログ



画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明
 

都心から車で80分でいける、山梨で滑れるスキー場

山梨にスキーに行ってきました。

都心からのスキーと言えば、長野や新潟のイメージが強いですよね。

知人に話しても「山梨でスキーできるのか?(雪降るのか?)」と質問されましたが、確かに山梨はあまりスキーのイメージはありません。ところが、山梨には都心から車で2時間以内で行けるスキー場があるのです。

都心から2時間なら、長野や新潟まで行くよりも全然近いので、日帰りで気軽に行って帰ってこれます。しかも、長野や新潟とは違って基本的に山梨のスキー場は人工雪なので、道中に雪は積もってないことが多く、大雪などを気にすることなくスキー場まで行くことができます(もちろん雪が降ることもありますが)

地元感溢れるリーズナブルなスキー場「カムイみさかスキー場」

今回行ってきたスキー場は、河口湖よりも少し北に行ったところにある、「カムイみさかスキー場」という場所です。

昔「ガーラ湯沢」という新潟の有名なスキー場でバイトしていた時は、関東圏からのお客さんがとても多かったため、施設も綺麗でとても洗練されていた印象があるのですが、カムイスキー場はいわゆる「地元感」の強いスキー場でした。

たとえて言うなら、ガーラ湯沢がサッカー場に併設された温水プールなら、カムイは公衆プールのようねイメージ?別に悪い意味では全くないのですが、そんなイメージでいくといいかもしれません(笑)

f:id:eternalsekai:20190211074123j:plain

雪質とか

基本的にカムイは初心者・ファミリーにやさしいスキー場を謳っているだけあって、これからスキーを始める人におススメです。私はスノボーの経験はあるものの、今回スキーは初めてだったのでカムイぐらいの規模(広さや人数)はとても滑りやすかったです。

雪質については、私もスキーとかスノボーはビギナーオブビギナーなので偉そうなことは言えないですが、やはり人工雪だからか少しザラザラとしていて硬かったですね。普通に固形状の部分もあって、あそこで転んだら痛いと思います(笑)

料金はリーズナブル

地元感あふれているだけあって、料金はとてもリーズナブルです。

リフト1日券は3,600円ですが、ホームページにあるクーポンを使用すれば1,000円割引になります。午前・午後県はもちろん、1回300円券などもあるので、自分のスケジュールに合わせてリフト券を購入できます。

また、近隣県からの集客のためか、エリア別リフト券割引があり、日替わりでそれぞれの県でリフト券が安くなるようです。

f:id:eternalsekai:20190211075701j:plain

山梨のスキー場は気軽に行けるスキー場としてはとてもおススメですね。特に河口湖周辺は、富士山や富士急ハイランド、他様々なレジャー施設があるので、スキーだけでなくついでに様々な遊びができる贅沢なスポットだと思います。

ぜひ、休みを見つけて行ってみてはどうでしょう。

(ちなみに私は20代後半になって初めてスキーを始めたのですが、なかなかうまく滑れるようにならない一方で、同じく初めて始めただろうちびっこだちがあっという間に上達していくのを見て、歳を感じました苦笑)